“逢いたくなった時に・・・”

独り言の意味さえも 言い分けになるのは
自分の罪を忘れるため 苦しまぎれに


寄り添えば何も言わず 分かり合えてたはずの
君だけが抱き合うたび 駄目になるのを 見抜いてた

逢いたくなった時に 君はここにいない
以下省略・・・


1990年 


サザンのこの曲を久しぶりに聞いたらどっぷりはまってしまいました・・・。
夏になる前って秋とは違う物悲しさがでてくるんです。
その先は、多分明るいんですけどね。。
[PR]
by bonjour-nico | 2006-06-16 12:52 | 1人ゴト。
<< 1000000万人のキャンドナイト ポテトニョッキ >>